株式会社 タケマン

たけのこ 直送【株式会社 タケマン】

株式会社 タケマン

タケマン竹林を追いかけ掘ったたけのこをそのまま真っすぐ工場へ。
タケマンのおいしさには工夫があります。

創業より“無添加”にこだわり、真に安心できるものをお届けします。
店長日記はこちら >>

鹿児島小さな春の使者

 

携帯ページ

HOME»  ご案内»  株式会社 タケマン

会社紹介

季節を味わう、自然の豊かさを賞味する。鹿児島から日本の食をお届けします。
株式会社 タケマン


株式会社 タケマン 春の訪れを食卓に感じる。
筍はそんな食材のひとつ。

年ごとに旬を思わせる自然のものが少なくなるなかで、
筍が今なお春の味であるのは、ひとえに筍が新鮮さを
保つのに難しい食材だからこそです。
南国の陽光に恵まれた鹿児島出水地方は、
全国でも指折りの筍の名産地。

豊かな自然に育まれた風味豊かな筍を
多くの方のもとへ。

株式会社タケマンでは、掘りたての新鮮なおいしさを
全国へお届けしています。


代表取締役 中村 一孝 たけのこ製造に携わり38年になります。国産たけのこをメインに冷凍野菜などを製造しております。
‘あたり前の事をあたり前に’まごころを品質にこめてをモットーに日々頑張っております。
良いものをお届けしお客様のお役にたてればと思います。

どうかお引き立ての程宜しくお願い申し上げます。

 



会社概要


会社名 株式会社 タケマン
代表者 代表取締役 中村 一孝
所在地 〒899-0405 鹿児島県出水市高尾野町下水流1184
TEL (0996) 82-0671 (代)
FAX (0996) 82-3961
業種 食料品(たけのこ缶詰・冷凍食品)
製造業
資本金 1,000万円


沿革


昭和42年 6月 代表者個人で海産物卸商として創業
同時にたけのこ缶詰の加工(袋入)等販売に着手。年々売上を増加
昭和49年 11月 たけのこ缶詰製造を開始。初年度4,000缶製造
昭和56年 11月 年々設備拡張により製造量が増大。新しく中村商事株式会社として発足
昭和61年 4月 たけのこ缶詰80,000缶達成
昭和62年 2月 株式会社 タケマン に社名変更
平成2年 8月 農作物加工(冷凍食品)開始。現在に至る

 

アクセスマップ